毎日の通勤や通学に便利

一人暮らしを始める際、駅から徒歩圏内にある賃貸物件を選ぶ人がとても多いです。その最大の理由は、通勤や通学に非常に便利だからです。自動車を持っていない場合、電車を利用して職場や学校に行くという人が少なくありません。毎日電車に乗車するとなると、駅から近い場所にある賃貸物件の方が便利です。そもそも通勤や通学は毎日のことなので、駅に近い物件を選べば通勤にかかる時間を短縮できます。その結果、自分が自由に使える時間を増やすことができるというわけです。また、駅の周辺にはコンビニやスーパー、商店街などが軒を連ねていることが多いですよね。したがって、通勤や通学の帰りに手軽に買い物に立ち寄れる点も魅力といえるでしょう。

夜遅くになっても安心

仕事をしていると、夜遅くに帰宅することがありますよね。とりわけ女性の一人暮らしの場合、ストーカーや窃盗などの犯罪を危惧する必要があります。したがって、賃貸物件選びでは安全性を重視しなければいけません。ただ駅から徒歩圏内にある物件ならば、街灯がきちんと整備されているので夜遅くになっても明るいです。また、人通りも少なくない上に交番が設置されているところもあります。したがって、帰宅時間が遅くなっても安心して帰路につくことが可能ですよ。駅から少し離れてしまうと、人通りが多くない上に灯りが設置されていないこともあります。その点、駅から近い物件ならばその心配もなく、犯罪などに巻き込まれるリスクも軽減できますよ。